しおのゆの『ウチの王子☆サンパウロへ行く』

2011年3月末よりサンパウロ在住。この間まで現役で働き、家事なんて疎か極まりなかったこの私。そんな私が専業主婦になれるのか!しかも場所は地球の裏側サンパウロ!
Posted by しおのゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しおのゆ   0 comments   0 trackback

Vamos Juntos Capoeira !一緒にやろうぜカポエイラ!②

これが海外生活だっていう明確な答えは出せないけれど
こういう楽しみ方も出来るよっていう提案は出来る。
同じようにしろとは思わないけれど
笑顔になっていてくれたら嬉しい。

この駄ブログで紹介する以前より
周りの数少ない友人達に
『カポエイラやらない?』
と、声をかけてきた。

すると大半の人達にこう返される
『カポエイラって格闘技なんでしょ?
痛いのはちょっと…』

大半の文献に
『格闘技』と書かれているためこう思われているらしい。

間違いじゃない。

カポエイラには『技』があり
それは俗に言う『蹴り』であったり『足払い』であったりする。
当たれば痛いし、怪我することもあるだろう。

しかしこれは慣れないから起きること。
カポエイラは基本的には
相手には触れず、掛け合いを楽しむ競技
なのだ
相手に攻撃を当ててしまうのは
下手な人がやること

アタシが習っている所の先生やMestre(メストレ:お師匠さん。御年なんと70歳)は常々仰っている。
『カポエイラは会話なんだよ』
相手と向き合って質問したり、答えたり。
時に冗談を言い、相手を笑かす。
それを技に乗せているだけなのだ。

テレビなどに映る優雅なJogo(ジョーゴ:ゲームのこと)から繰り出される技を見ていると
感動のあまり挑戦してみたくなるのだが(笑)
それは本質とちょっと違う。

相手に目をしっかり合わせ
話に耳を傾け、尊重しないと出来ない競技なのだ。
相手にぶつかってしまうのは良く見ていない証拠。
相手をリスペクト出来ていない証拠なのだ。

優雅な技が出来たから勝ちじゃない。
相手をなぎ倒したから勝ちじゃない。
上手・下手はあるかもしれないけど
避けきれない相手にはキックを律することが出来る人こそ上手であり
より早い、より高い、より強いキックが出来る人が上手なわけじゃない。

『格闘技』と分類はされているが
本来大人から子供まで楽しめる競技であり
それをメストレや先生は沢山教えてくれた。

だからとても楽しいよ。

そして外せないのがJogo中に流れる音楽。
歌われる歌はとても多岐に渡るが
多くは歴史的なものを口頭伝承したものだ。
つまり日本で言う『童謡』みたいなものが多く歌われていて
ブラジルの歴史を知るのにとても楽しい。
最新ソングも悪くないけど
どうせやるなら『みんなのうた』の方が良くない?

これはもちろん聴き惚れているだけではダメだ。
一緒に歌うのだ。
何もJogoをしている二人だけがカポエイラをしているわけじゃない。
Roda(ホーダ:Jogo中に組む円陣)にいるみんなが参加しているのだ。
最初は少々照れくさいが
これが案外楽しくなるから(笑)

正直最初は慣れないポルトガル語に
耳がついていかず
歌えと言われましても…だったが
今じゃ鼻歌はカポエイラソングだ(笑)
そのくらい優しい、でも興味深い歴史の詰まった歌なので是非聴いて欲しい。

ホントはもっと沢山教えてもらったし
みなさんに伝えたいこともあるのだけれど
異常に長くなるし(笑)
それよりも百聞は一見にしかず!
一度見に来て欲しい。

アタシのつたない文章力でどのくらい伝わるかはわからないけれど
とても面白い競技だと思うし
身体的にだけでなく、精神的にもとても充実した習い事になると思う。
ココでしか出来ないものを!と思うでしょ?
日本に帰っても続けたくなること請け合い(笑)

アタシは本当に良い先生とMestreに恵まれてます。
だから自信をもってオススメします。

Vamos Juntos Capoeira !

そして気になっている奥様方に朗報!
今ならお人形の様に可愛らしい先生のレッスンが
一回無料で体験出来ちゃいます!
これを逃しちゃ年は越せない!
(なぜ?)
この機会をお見逃しなく!
その際はGパン以外の運動の出来る格好でお願いします(笑)

質問などがございましたら遠慮なく
コメント欄やメールフォームでご連絡ください。
どしどしお応えします(笑)

そして
是非見学に来たいと言う方は
本当に申し訳ないのですが
メールフォームよりご連絡ください。
その際の個人情報は見学先に必要な情報以外外部には絶対に漏らしません
そしてその際はしおのゆも本名で対応させて頂きます。
個人情報の開示等、不安なこともおありかと思いますが
しおのゆ一人でやっていることならどうにかなるのですが
なにせ習い事ゆえ、他の方々を巻き込むことなので
ご理解とご協力をお願いしますm(_ _)m

それとは別に
『しおのゆってどんな奴か見物してみたい』
という、奇特な方がいらっしゃったら
是非ご連絡ください(笑)

皆さんと沢山の素敵な経験が出来るのを
楽しみにしています!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


あ、オレオレ。
ちょっとココ押してくれる?
(オセオセ詐欺)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shionoyu.blog81.fc2.com/tb.php/61-70d2c5d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。