しおのゆの『ウチの王子☆サンパウロへ行く』

2011年3月末よりサンパウロ在住。この間まで現役で働き、家事なんて疎か極まりなかったこの私。そんな私が専業主婦になれるのか!しかも場所は地球の裏側サンパウロ!
Posted by しおのゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しおのゆ   2 comments   0 trackback

ならぬなら…それでいいのだホトトギス③

運命は我々の行為の半分を支配し、他の半分を我々自身に委ねる
byニッコロ・マキャヴェッリ『君主論』

今回の件が運命ならば
アタシは案外運が良い。
残りの半分でこの運命をネタにしてやろう…

『Depois de festa』(後の祭り)
(注:そんなポルトガル語はございません)
後悔をしたところで時間は戻らないが
次に生かすことはできる
皆様にも是非(色んな意味で)痛い思いをせずにいて頂きたいので
敢えて具体的な数字をあげてしたためていこうと思う。

その前にちょこっと話しておきたいことが。

海外に行かれるときに
『海外(旅行・留学)保険』
に入っておられるだろうか。

基本的に掛け捨てだし
短期の旅行程度なら非常にもったいないような気もするだろうが
アタシは声を大にして言いたい

『事件は検査室で起きてるんじゃない!会計で起きてるんだ!
(踊るサンバ大捜査線)

国によって医療事情は違うだろうが
お会計事情は大抵シビアである。
何故なら永住を決めた場合を除き、
殆どの皆様の保険は日本の健康保険、
だから滞在先での受診にかかる費用は全て保険適用外。
つまり
『全額負担』
となる。

四月のあるうららかな午後
『それ』は突然届いた。

ぎゃぁぁぁぁぁぁ!

せっかく逃れた死に神の再訪
つまり
『請求書』
の、到来であった。

そこには何度目を凝らしてもこう書いてある。
3639レアル(14万5560円)
(本日のレート1レアル=40円)

オチが39(サンキュー)だなんてウケる~♪
毎度ありがとうございました~またのご利用をおまちしておりま~すってこと?❤
いや!そこはどうでもいいだろ!

誰かウソだと言って…

内訳
医者への謝礼:400レアル(※支払いは小切手か現金のみ)
検査費用:1959レアル
入院費:1280レアル


入院費だけで超高級ホテルに泊まれるくらいのお値段を取られるのだ!
そして当然だがご飯は美味しくないし
テレビのリモコンは有料だ(50レアル=2000円)
お値段以上ニトリを見習え!

『石がどっか行っちゃって心配だから、今晩は検査入院よ♪』
と、ロベルタ先生が明るく言っていたが、
今思えば入院をしたところでひたすら点滴を打ち、口頭で
『大丈夫?』
と、聞かれただけだった。
しかも頼んでないのに個室(シャワー付き)だったし!!
いらないしそんなもん!
(注:ブラジルではよほどの大部屋でも4人くらいまでらしい
個室は案外スタンダード)

そんなのに高級ホテルと同じ値段を払ったのか…
帰れば良かった!

もちろん今元気にやっているから
こんな減らず口も叩けるのだが
当時アタシの野暮用の為に
プライベートジェットを用意したばかりだったので
(注:格安エコノミー)
この出費は本当にイタイ…
アタシの腹の石よりもイタかった(涙)

そしてこれとは別にお薬代がかかる。
これは処方箋を持って近所の薬局に行けばいいのだが
ココで注意して頂きたいことがある。

処方箋には薬品名がズラズラと書いてあるのだが
最後に
『genérico』
と書いてあるか是非チェックして頂きたい。
これは日本で言う『ジェネリック医薬品』のこと。
成分は変わらないが特許料が上乗せされていない為、
安価で済む。

これが何をもたらすか
アタシの今回の処方薬について

抗生物質
ジェネリック:50レアル非ジェネリック:200レアル
抗炎症剤
ジェネリック:12レアル非ジェネリック:50レアル

ココ試験に出ます。

これくらい違うのだから、薬の種類が増えれば差額はとんでもないことになる。
退院時に処方箋をもらったらすぐにチェックして欲しい。
ないなら必ず医者に確認して
ジェネリック医薬品が出ているモノに関しては変更してもらうことをオススメする。

アタシが調べる限りだが
ジェネリック→非ジェネリック
への変更は、薬局で口頭にて変更が出来るが
(在庫切れにより変更を余儀なくされることがある)
非ジェネリック→ジェネリック
へは、基本的に受け付けていないように思う。

出来ることなら安くあげるに越したことはない。

そしてお支払い方法についてだが
大体の病院はカードか小切手による分割が可能。

だが、
上記の『医者への謝礼金』と分割初回分は
現金または小切手でその場で支払いをしなければならない。
つまり一回入院なんかしたら
最低でも一度に1000レアル(4万円)は飛ぶことになるのだ
つくづく恐ろしい…

海外へ行ったら言語の点からも
費用の点からも
病気にならないことをオススメする。

…言われなくてもわかってるよね(笑)

というわけで
困ったときの海外保険については
以下のサイトを参考にして頂くとわかりやすい。
留学保険&海外旅行保険比較サイト
人に寄ってニーズが違うので事前に良く比較して
(基本掛け捨てですから)
無駄のないように選んで頂きたい。

駐在の方の場合
会社で保険に入ってくれている場合もあるだろうから
最終的に費用はかからないにしても
提携先の病院が限られていたり
(提携先以外の受診は全額負担)
日本語通訳は付いていない場合もあるので
会社任せにせず約款を改めて確認することをオススメします。

じゃあ闇雲に病気になるなと言われても…
というわけで
次回は海外でかかりやすい病気をあげて
予防策を考えてみたいと思う。

そしてもちろんこの件に関してはアタシの個人的な経験に基づいたものなので
異論反論オブジェクション。

ご意見お待ちしております。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


あ、オレオレ。
ちょっとココ押してくれる?
(オセオセ詐欺)
スポンサーサイト

Comment

Piro says... ""
ご無沙汰しています。
久しぶりにブログを拝見したら…まぁ~大変!!!
腎臓結石で入院ていたのですね。
もう体調はよくなりましたか?
優しい王子が一緒のときで心強かったですね(^.^)

検査費や入院費など高額を自己負担なんて
キャー大変v-12ですよね~!!!!!
私の場合、会社から保険に加入させてもらっていたので
自己負担は(薬代以外)一切ありませんでした。
ラッキーだったのですね。。。

ブラジルは乾燥しがちです。
水分をたくさん摂って
お体をお大事になさってくださいね。
2012.05.19 00:12 | URL | #- [edit]
しおのゆ says... "Re: タイトルなし"
Piroさん❤

ご無沙汰してます!
お元気ですか?

本当に自分でもビックリします(笑)
身体が丈夫なことだけが取り柄だったのにのにのに…

私の方も職場で保険に入っているので
最終的には自己負担無しなのですが
基本立て替え払いなのです…
よってお財布に厳しい現実を
一度は受け止めなければならないのです…

冗談はさておき
お姫様はお元気ですか?
日々可愛く成長なさってることと思います。
Piroさん共々健やかにお過ごしになっていることを
願ってやみません。
日本に帰ったときには是非また元気なあの笑顔を姫君共々見せてくださいね❤

しおのゆ拝
2012.05.22 13:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shionoyu.blog81.fc2.com/tb.php/46-0cbbeb27
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。