しおのゆの『ウチの王子☆サンパウロへ行く』

2011年3月末よりサンパウロ在住。この間まで現役で働き、家事なんて疎か極まりなかったこの私。そんな私が専業主婦になれるのか!しかも場所は地球の裏側サンパウロ!
Posted by しおのゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しおのゆ   6 comments   0 trackback

ならぬなら…それでいいのだホトトギス②

人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり…
敦盛参照)

だからって早々に死にたくはないです…

結果として死ななかったけど(笑)

まだやり残したことが沢山あるので…



前回、とりあえず何故海外で医療の恩恵にあずかる羽目になったかをご紹介したが
闘病記よりも、どうやら
『全裸』
というフレーズにばかり目が行った方が多かったようで…

ある意味筆者冥利に尽きまする。

今回は実際にアタシの身に起きたことを
そして、必要となったポルトガル語について
全裸抜きでお話ししたい。


日本でも初めて行った病院では
『問診票』
を、記入すると思う。
これがかなり面倒。

QUESTIONÁRIO MÉDICO
(問診票)

Nome
(名前)
Idade
(年齢)
Temperatura corporal em ℃
(体温)
O que você aconteceu ?
(どうしましたか?)
Tem apetite ?
(食欲はありますか?)
Fuma ?
(タバコを吸いますか?)
Toma bebidas alcoólicas ?
(お酒は飲みますか?)
Tem alergia algum medicamento ?
(薬のアレルギーはありますか?)
Tem alergia algum alimento ?
(食事のアレルギーはありますか?)
Já foi internado ou sofreu alguma cirurgia ?
(今までに入院したり手術をしたことがありますか?)
Já teve alguma doença grave ?
(既往症はありますか?)
Está tomando algum medicamento ?
(現在何か薬を飲んでいますか?)
Está se submetendo a algum tratamento em outro hospital ou clínica, atualmente ?
(現在他の病院や科を受診していますか?)
Para mulheres
(女性の方へ)
Está grávida ?
(現在妊娠していますか?)
Existe a possibilidade de estar grávida ?
(妊娠の可能性はありますか?)

大体こんなことが書いてある。
アレルギーのことや既往症のことは
一歩間違うと命に関わるので
回答をあらかじめ用意しておくと良いと思う。

医療用語を全て紹介するのはかなり大変なので
一番わかりやすい症状の訴え方

Estou com dor de ~
(~が痛いです)
風邪なら喉(Garganta)や頭(Cabeça)
腹痛ならお腹(Barrga)等々、身体の部位を入れれば良い。
わからないならココ(aqui)と言って指を指せば良いと思う。

大抵の病気はどこか痛いし
素人が
『これは肝臓の中の胆嚢が代謝機能の低下により胆汁を云々…』
とか言う必要はないんだから
後はプロ(医者)にお任せすればいいのだ。

アタシは実際下腹部が猛烈に痛かったので
お腹が痛いとだけ訴えた。

これだけじゃ足りないと思うだろうが
『悪魔が腹の中で餅つきをしている
と、言ったところで状況は変わらないし、
お医者様も内科じゃなない何かを紹介しかねない…

アタシはここから腎臓結石(Pedra nos rins)の疑いが出たため
検査に行くことになる。
ここで良く出る検査用語
Exame de ~(~の検査)
Injeção(注射)
Terapia intravenosa(点滴)
Raio-X(レントゲン)
Eecografia,Ultra-som(超音波エコー)
Tomografia computadorizada(CTスキャン)
Eletrocardiograma(心電図)
Eletroencéfalograma(脳波検査)
Endosópio(内視鏡)
はいココ試験にでま~す。

ちなみに引っかけ問題
尿を辞書で引くと
Urinaと通常出てくるが、実際は
『Xixi(シシー)』
と言われることばかりなので気をつけて頂きたい。
そして尿検査と血液検査(Exame de Sangue)はかなりの確率で行われる。

そして検査の結果
病院で一泊
つまり『入院』だ。

これをアタシは死ぬほど後悔するのだが
Depois de Festa(後の祭り)
そんなポルトガル語はない)

そんな時のポルトガル語
Internação,Hospitalização(入院)
Médico(医者、~先生の場合はDotor~)
Enfermeio(a)(看護婦さん)
Paciente(患者、つまりアナタ)
Visita(面会)
Quarto de paciente(病室)

翌日無事に退院できたのだが
そこで一波乱あった。
それはまた次回として

退院時によく使うポルトガル語
Recepção (受付)
Caixa(お会計をするところ)
Conta(お会計)
Seguro de saúde(健康保険)
Atestado médico(診断書)
Prescrição médica(処方箋)
Recibo(領収書)
Volte no dia~(~日にまた来てください)

薬の種類は専門的なので
処方箋通りに買うことをオススメする。
と言うより、薬は日本にいたって処方箋からは形状が推察できない。

もし諸事情により飲めないタイプがあるならあらかじめ『医者』に言った方がいい。

アタシの経験上サンパウロは
医者、看護婦、受付が完全に分業化されており、
医者:診断書・処方箋
看護婦:検査結果
お会計処:お会計、保険請求、領収書

と、依頼先が別れている。

日本だと可能な
『受付のお姉さんに全てを取り次いでもらう』ことは出来ない。

上記の書類も
日本だったらお会計時にまとめて貰えるものが
あっちこっちへ受け取りに行かなければならないので
要注意。
ココ試験に出ます

以上、アタシが遭遇したポルトガル語講座でした。

結論から言うと
やはり病院はポルトガル語がわかる方と一緒に行くのが望ましい…かも。
日本でも医療関係用語は難しいモノなのだし、
一歩間違えば命に関わるのだから。

なので日本語が可能な総合病院をご紹介しておく
リベルダーデ医療センター
Rua Fagundes, 121 – Liberdade
CEP 01508-030 – São Paulo – SP
Tel:(11) 3274-6500

日伯友好病院
Rua Pistóia, 100 – Parque Novo Mundo
CEP 02189-000 – São Paulo – SP
Tel:(11) 2633-2200

サンタクルス病院
(現在サイトはポルトガル語のみ)
Rua Santa Cruz, 398 – Vila Mariana
CEP 04122-000 - São Paulo - SP
Tel:(11) 5080-2002(総合受付)

連絡先は2012年5月現在のものです。
地球の歩き方やその他のガイドと一致しない点が多いので
リンクを貼ってあります。
確認してみてください。

緊急の場合は
救急車を呼ぶよりも自分の車やタクシーの方が早い。
その場合でも外来受付(Externo)ではなく
救急受付(Pronto-socorro,Emergência)に行くことができる。
あらかじめ電話を入れておくとなお良い。
(アタシはそうしたらあっという間に診察してもらえた)

これで無事事なきを得たアタシだったが
この後別の意味で病気になりそうな事件が起きた…

…お会計である

身の毛もよだつお会計にまつわるお話は
また次回…






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


あ、オレオレ。
ちょっとココ押してくれる?
(オセオセ詐欺)
スポンサーサイト

Comment

haru says... ""
お久しぶりです!(覚えてるかしら??)
ブログお邪魔させてもらっていたんですけど、読み逃げしててすみません。

大変なことが起きていたのですね。
もうその後は大丈夫なんですか?
結石って痛いらしいですよね....それもこんな異国の地でなってしまってさぞ不安だったでしょう.....

全裸に反応した方が多かったのですか?
う~ん私も想像してみようかな~(笑、想像するなって??)

ポ語に今悪戦苦闘というか....苦闘もできず笑うのみなんですけどね。
病院関係のこと、とても参考になりました
緊急用ノートにメモっておこうと思います!
2012.05.09 20:39 | URL | #- [edit]
しおのゆ says... "Re: タイトルなし"
haruさん❤
ご無沙汰しています!
お元気でしたか?
私は何とかやっております(笑)

ブログもこっそり拝見しておりました!
おいでませサンパウロ(笑)

こちらは思っていた以上に医療技術は高いのですが
医療費が…
言葉の壁もさることながら
そのあたりにも悩まされました(笑)
やはり病気にならないに超したことはないのですが
国が違えばストレスも溜まってしまい
あれこれとガタがくるものです。
haruさんもお身体には本当にお気をつけてm(_ _)m

せっかくいらっしゃったのですから
今度是非お茶でも❤

…全裸では参りませんからご安心を(笑)

またブログにも遊びに行かせて頂きます!

しおのゆ拝
2012.05.11 11:53 | URL | #- [edit]
calorina says... "おおお、お大事に…"
しおのゆさん、ご無沙汰してます。サルヴァドールのcalorinaです~

お、ここにも語学オタク仲間か?!と、密かにポル語ネタを楽しみに読ませてもらっていたのですが…
なななんと、入院されていたとはっ!!!!

今はお元気に復活されたのでしょうか。それにしても不安で、大変な日々でしたね…
私は自分の入院は出産時だけですが、
次男がサンパウロで入院してね~(原因はバイーア旅行だったという何かのインネン…)
のべ9日間、病院で付添いしましたが、ええ、あの時は私、覚えたてのポル語で、かなり失礼な暴言をお医者様に向かって吐き出しましたね~

今思えば、ああなんて嫌な付添い人(笑)

でも、異国での入院ほど心細いことはありませんよね。
そこを乗り越えたしおのゆさん、一回り成長されたこと間違いなしです!
引き続き、ご自愛くださいね。
2012.05.15 11:14 | URL | #4KFPkfpQ [edit]
しおのゆ says... "Re: おおお、お大事に…"
calorinaさん❤

ご無沙汰しております!
お元気でしたか?
お噂は某最近そちらに行かれた方からかねがね…(笑)

そうなんです、
さりげなく入院していたんです(笑)

もうすでに元気なのでご心配をおかけして申し訳ないくらいです。

身をもって体験したポルトガル語講座…
calorinaさんの講座には遠く及びませんが
語学はやはり身体を張って覚えるに限りますね(やけっぱち(笑))

息子さんも入院なさったとのことですが
今はブログで拝見する限りではお元気そうでなによりです!

正直どこかで
『自分は大丈夫』
という慢心があったことは否めません…
このブログとcalorinaさんの語学講座をセットにして
海外生活を送る方々が
無事に過ごして頂けることを祈って止まない日々です…(笑)

今度私も是非そちらへ某氏とセットで伺わせてください!
体調を万全に整えて参ります(笑)

末筆になりますが
ご家族の皆様共々、素敵なそして健康な(笑)毎日になりますよう
お祈り申し上げます。

しおのゆ拝
2012.05.17 11:07 | URL | #- [edit]
Sayoko says... ""
この一連の体験談は紙ベースで資料化すべきだわ!!!
痛みもなくなって元気に動ける今になってみれば笑えることも
その時はそんな余裕もないし、前に進まなきゃだものね…

ウチも花が誤飲した後に請求額が
2000へアイス(10万円)と言われた時には
一瞬耳を疑ったもの…
(まあ花は人じゃないけどね(^_^;))

でもまずは体調が戻ってなによりです。
お互いこれからも本当に体調には気を付けましょうね~

2012.05.17 22:36 | URL | #- [edit]
しおのゆ says... "Re: タイトルなし"
sayokoさん❤

本当に今元気だからネタに出来るんですよねぇ…
健康のありがたみを知りました(笑)

花ちゃんの医療費も私たちの医療費も一緒ですよ。
一緒に暮らしていく中でお互いが楽しく幸せにあるためには
健康が一番ですもの!

…金額さえ見なければ(笑)

請求書は本当に何度も見直しました。
手術もしないのにこの値段は何!?って感じで笑い

各方面から長いと言われているこのブログですが
この件に関しては書けるだけ書いてやろうと思っています!
なってからでは遅いんですから(笑)

というわけで健康になりましたので
今度遊びましょう(笑)

しおのゆ拝
2012.05.18 13:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shionoyu.blog81.fc2.com/tb.php/44-3df2ea78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。