しおのゆの『ウチの王子☆サンパウロへ行く』

2011年3月末よりサンパウロ在住。この間まで現役で働き、家事なんて疎か極まりなかったこの私。そんな私が専業主婦になれるのか!しかも場所は地球の裏側サンパウロ!
Posted by しおのゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by しおのゆ   0 comments   0 trackback

モラトリアム~THE BLUE HEARTSよ永遠に~④

誕生日から一週間ほど経ったある日、
前述の姫夫婦とアタシ夫婦とでTiradentesの駅にほど近い韓国料理屋へ行った。
これがまた美味しいお店だったのだが、また詳細を忘れたので今度載せることで許して欲しい。

夜のTiradentes駅はお世辞にも安全とは言いがたいのだが、
なぜか猫が多く集まっている駅なのだ。
その中に一匹とんでもない美猫がいたのである。
たとえて言うならばそう…
『キーラ・ナイトレイ』
のようなブリティッシュ美女だ。
アタシはその猫に一目惚れをしてしまった

夜道で女子高生を見つけたコートマンよろしく
大コーフンのアタシ
(例えが悪い)
王子に
『この猫可愛いね可愛いね
と、再三再四呼びかけて
挙げ句の果てには連れて帰ると言い出した。
しかしそこは冷静な王子
『連れて帰るにも準備してないし、何よりどうやって捕まえるの

ごもっともである…

姫夫婦に時間を取らせるわけにも行かないし
重ねて言うが治安が悪い。
王子の提案により翌日出直すこととなった。

翌日

抜けるような青空に、絶好の猫日和と勝手に思い込む。

お友達になれたら我が家に迎えようと、
連れて帰る用の紙袋(ドラゴンクエスト初期装備よりひどい)
を持ってTiradentes駅へ
ワクワクしながら出会った駅前を見渡すと…

猫一匹いないのである

夜にはあんなにいたはずの猫が猫っ子ひとり見当たらない…
当然だがアタシのキーラも見当たらない。
あれほど猫日和だと思っていた青空も、今では無駄にまぶしいだけ…

ショックのあまり呆然としているアタシに王子は
『夜また出直そうか』
と、優しい提案をしてくれたのだが、
繰り返しになるがこの辺は治安が悪い。
紙袋なんて持ってウロウロしていたら
ドラクエのこん棒しか持っていないのに
スライム達の格好のマトだし
何よりあのキーラ・ナイトレイに会える保証などないのである…
王子の提案をありがたくお断りし帰路につくことにした

家に着いても恋する乙女よろしく
上の空のアタシ。
この状態になったらもうどうしようもないことを知っている王子がついに言ってしまったのだ。

『猫買ってきてイイよ

タラララッタッタ~♪(ドラクエのレベルアップ音楽)
しおのゆはレベルが上がった

そこからのアタシは日本から持ってきたのに殆ど使っていなかった
スーパーコンピューター通称『ばい男君』(SONYのVAIOね)を取り出し
日本の技術を遺憾なく発揮して猫を購入する方法を調べ始めたのだ。
すると『ばい男君』はアタシの期待に応えるように次々と検索結果を出してきた。
やはり技術は2位じゃダメだね
(蓮○ゴメン)

するとそこにはブラジルの国家を根本から揺るがすであろう
CIAもビックリの驚愕の情報が載っていたのである…

続く…

追記
だんだんタイトルと関係なくなっている気がするが
気にしないで読んで欲しい。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


あ、オレオレ。
ちょっとココ押してくれる?
(オセオセ詐欺)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shionoyu.blog81.fc2.com/tb.php/18-b3eafba7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。